株式会社遠藤メソッド 代表取締役、品質アドバイザー

遠藤 勇 氏

【略歴】1972年、ノーリツ明石工場に入社。約36年間にわたり製造・生産技術、事業管理、生産管理、品質保証などに携わる。この間、国内外の多数の部品メーカーと現場で品質監査や品質改善活動を実践する。2008年に同社退社後、Endo Method Laboratoryを設立し、品質度バイザーとして独立。2012年に遠藤メソッドとして法人化し、現在に至る。
おもな著書に「『現場主義』で、品質向上!~行為保証でできる製造技術改革~』(カナリア書房、2011年)、「行為保証による現場品質向上活動」(日科技連、2014年)。そのほか、「工場管理」(日刊工業新聞社)への特集記事の寄稿など、雑誌での紹介が多数ある。