基盤加工技術研究所 代表、職業能力開発総合大学校 名誉教授、工学博士

海野 邦昭 氏

【略歴】
1944年生まれ。職業訓練大学校機械科卒業。工学博士、精密工学会フェロー、職業能力開発総合大学校、精密機械システム工学科教授。国際労働機構(ILO)トリノセンターアドバイザ、同大学校長期課程部長、雇用能力・開発機構、産業情報ネットワーク企画室長を歴任。また中央技能検定委員、技能五輪競技大会競技委員、同技術委員長、厚生労働省専門調査委員などの公職に就任。そしてセラミックス加工研究会を設立、幹事。精密工学会理事、砥粒加工学会理事などを歴任。現在、基盤加工技術研究所(URL http://www.ab.auone-net.jp/ ̃basetech)を設立、代表。

【主要な著書】
ファインセラミックスの高能率機械加工(日刊工業新聞社)、CBN・ダイヤモンドホイールの使い方(工業調査会)、次世代への高度熟練技能の継承
(アグネ承風社)、研削加工、基礎のきそ(日刊工業新聞社)、切削加工、基礎のきそ(日刊工業新聞社)、研削の実務-作業の勘どころとトラブル対策-(日刊工業
新聞社)、難研削材加工、基礎のきそ(日刊工業新聞社)、治具・取付具、基礎のきそ(日刊工業新聞社)、穴あけ加工、基礎のきそ(日刊工業新聞社)、切削油剤
基礎のきそ(日刊工業新聞社)、工具研削 基礎のきそ(日刊工業新聞社)、とことんやさしい切削(日刊工業新聞社)などがある。