日刊工業新聞社 トピックス

  • トップ
  • 日刊工業新聞社 トピックス詳細
お知らせ

『工場管理4月号』-熊本地震 復興を加速させるカイゼン力(20日発売)

(2017.03.18)

『工場管理4月号』-熊本地震 復興を加速させるカイゼン力(20日発売)

お求めは、全国書店、日刊工業新聞社書籍のオンラインショップ(Nikkan Book Store)などから。

定価 1,420円(税込)

日刊工業新聞社が3月20日に発売する月刊誌「工場管理」4月号では、「熊本中小製造業 復興を加速させるカイゼン力」を特集する。2016年4月に発生した熊本地震で被災した中小製造業の復興の軌跡を伝えるとともに、震災で活きたカイゼンを検証します。

熊本県内では多くの中小製造業が被災し、生産活動に多大な影響を受けました。震災からの早期復旧と復興を後押ししたのが、日頃から取り組んできたカイゼンでした。パッケージ製造を手がける池田紙器工業(熊本市南区)は、木型棚や倉庫などが損壊。工場に大きな被害を受けたが、モノの置き場表示や不要物の廃棄など日頃から2S(整理・整頓)を徹底していたため、復旧作業をスムーズに進められました。震災後は地震に強いレイアウトに見直しました。ナカヤマ精密熊本工場(阿蘇郡西原村)は震災の経験から復旧スケジュールの策定や情報発信方法、社員のメンタルケアなど被災時の対処法と、生産設備の耐震措置やリスク分散など事前対策を体系的にまとめました。

5社の震災の教訓をもとに、災害対策とリスク管理のあり方を示します。


詳細は、日刊工業新聞社書籍のオンラインショップ(Nikkan Book Store)をご覧ください。
『工場管理』2017年4月号
http://pub.nikkan.co.jp/magazine_series/detail/0007

Twitter Facebook

日刊工業新聞社関連サイト・サービス