横浜国立大学 名誉教授 (株) ベンチャー・アカデミア 代表取締役 工学博士

朝倉 祝治 氏(あさくらしゅくじ)

【略歴】
1963年、横浜国立大学工学部電気化学科卒業。1968年、東京大学大学院化学系研究科博士課程修了、工学博士となる。同年10月、カリフォルニア大学ロサンゼルス校の博士研究員となる。その後は、72年から母校工学部の講師・助教授・教授を歴任。その間の1985年には、モントリオール大学客員教授も務める。2000年、組織変更に伴い横浜国立大学大学院工学研究院教授となり、2004年に(株)べンチャー・アカデミア取締役に就任。翌年05年には横浜国立大学特任教授・名誉教授となる。2009年には横浜国立大学名誉教授・非常勤教員となり、現在に至る。専門は、腐食防食工学・電気化学・化学センサ・リカレント型工学教育。
主な著書に、「化学概論」(共著)/共立出版。「大気環境のサーベイランス測定」(共著)/東京大学出版。「センサ先端技術」(共著)/海文堂。「溶融塩・熱技術の基礎」(共著)/アグネ。「腐食事例と対策技術」(監修)/総合技術センターなど、多数。