(株)ワールドテック 代表取締役

寺倉 修 氏

【略歴】
1978年 (株)日本電装(現(株)デンソー)入社、車載用センサーおよびアクチュエーターの開発や設計業務に従事。日本初のオートワイパー用レインセンサーを開発し、トヨタの高級車「レクサス」への搭載を実現した。ほか、20種類以上のセンサー、アクチュエーターを開発・設計し車載を達成。
05年 (株)ワールドテックを設立、製造業への開発設計生産などの技術を支援
中部産業連盟講師 
10年 東京大学大学院経済学研究科MMRCコンソーシアムで「モノづくりを支えるもう一つの力『設計力』」のテーマで講演
10年 (財)企業活力研究会 「平成22年度ものづくり競争力研究会」委員
14年 東京大学大学院経済研究科MMRCで「『設計力』を支えるデザインレビュー」のテーマで講演
【著書】
「『設計力』こそが品質を決める―デンソー品質を支えるもう一つの力」
「『設計力』を支えるデザインレビューの実際-品質不具合はこうやってなくせ!」
「『設計力』こそがダントツ製品を生み出す」(ともに日刊工業新聞社刊)
【執筆】
「『車載センサーの基礎2010』の総論」(09年 日経BP社)、
‘マネジメント月刊誌PROGRESS「世界一製品への挑戦」’(07年 中部産業連盟)