D-Tech パートナーズ 代表 (元 富士ゼロックス)

原田 文明 氏(はらだ ふみあき)

【略歴】
1982年 富士ゼロックス入社後、信頼性管理部門で開発商品の信頼性管理、信頼性評価及び試験、加速試験法・解析手法、信頼性予測手法開発に従事。設計段階で信頼性予測・技術支援。
1995年より部品信頼性評価業務を統括。あわせて、設計・仕入先での信頼性技術指導。
2008年より生産本部で海外生産拠点の品質マネジメントやガバナンス体制の刷新。
2010年より現在の富士ゼロックスアドバンストテクノロジー(株)で品質保証&安全環境評価部長として品質保証システムおよび安全環境評価業務を統括。2014年に定年退職。
2019よりD-Techパートナーズ代表。

【最近の主な著作】
「安全と信頼性のアセスメントと評価の役割」(信頼性学会フォーラム) 
「信頼性ハンドブック」(日科技術出版)
「IEC/TC 56 ディペンダビリティ(総合信頼性)の標準化動向」標準化と品質管理(日本規格協会)
「FMEAの国際標準IEC60812の改定動向」(信頼性・保全性シンポジウム2016) 
「FMEAを応用したリスクアセスメントのプロセス評価の提案」(信頼性・保全性シンポジウム2015)
「信頼性技術叢書 信頼性試験技術」(日科技連出版)