株式会社SMC 代表取締役

松田 龍太郎 氏

【略歴】
1974年に現オムロンスイッチアンドデバイス(株)に入社。リミットスイッチなどの設計および開発に従事。特許や実用新案も考案しその数は150件に及ぶ。1984年に製造業務への異動後も、その手腕を発揮しTPSを中心とした普及活動を推進。2000年に退職し、(有)エス・ピイ・エス経営研究所へ入社。その後、ドイツへ赴任し、現場改善コンサルタントとして65社、210工場で実績を積む。2006年独立し、(株)SMCを設立。引き続き、コンサルティング、セミナー講師とし活動中。元気で明るくユーモアを交えたユニークな指導に定評がある。


【著作】
「絵とき ポカミス撲滅大全」監修 日刊工業新聞社。「絵とき 簡便自働化」監修 日刊工業新聞社。「日本製造業超ものづくり経営」共著 日経BP社。「機械設計」連載 目からウロコだ!現場改善 日刊工業新聞社。現在「工場管理」日刊工業新聞社で「虫の眼・魚の眼・鳥の眼」連載中。「がんばれ上司」全89コラム、1400の格言を編集した「企業家精神」の2つのCDをHPで好評発売中。