株式会社ロンド・アプリウェアサービス

中崎 勝 氏

1981年、ブリヂストンに入社。生産技術や設備設計、保全業務に従事する。1987年に日本DECに移籍し、システムエンジニアを担当する。1992年、ロンド・アプリウェアサービスを設立し、製造業を中心としたコンサルテーションなどで成果を上げる。不良ゼロを可能にした実践アプローチにもとづく指導方法に定評があり、国内メーカーに加え、韓国メーカーなどでも大きな改善効果を上げている。また、技術セミナーも幅広く実施ており、具体的な要因分析にもとづき、かつ具体例を提示するプログラムで好評を得ている。