牧 事務所 代表 コンサルタント

牧 修市 氏

【略歴】
1969年旭化成㈱入社。石油化学プラント設計・建設、エアーバック開発、設備診断技術開発。1979年旭化成エンジニアリング㈱に移籍し、同技術の開発継続、真の優良工場実現手法TPC(Total Process Creation)と問題解決法の開発、および、それらの社内外研修とコンサルティングを実施。1992年に独立し、上記業務に加え、工場診断プログラムの開発により、各種の工場を診断。設備診断技術の著書をはじめ、品質管理・設備管理・機械の各学会および専門誌への論文・解説文を多数発表。
これまでの講演セミナーは、数百回に及ぶ。また、製品不良・設備故障等の解決も、200件を超える。コンサルティングや工場診断での実経験に基づいたセミナーは分かりやすく、実際的・具体的で、好評を得ている。