株式会社ワールドテック

本田 陽広 氏

【略歴】
1975年、名古屋大学機械工学科修士課程卒、同年、日本電装株式会社(現デンソー)に入社。ディーゼル機関用噴射ポンプの開発・量産化に従事する。1990年にガソリン噴射事業部配属。ガソリンエンジン用の噴射ポンプや電子スロットルなどの開発に携わる。2000年には機能品事業部へと転属し、品質リーダーとして設計業務改善に取り組む。2008年より「デザインレビュー」テーマに講演活動を開始。2015年3月に同社を退社し、4月よりデンソー在籍時の人材教育を生かすべく現職に就く。

【おもな著書】
「JSQC選書『FMEA辞書』」(日本規格協会、2011年)