セミナー

構造解析を設計に活かすための最低限の材料力学・有限要素法を一日で学ぶ。
設計者のための有限要素法 実践講座
~座学と、その定着のためフリーの構造解析ソフトによる実習~

チラシダウンロード(PDF)

開催主旨

 3次元CADに組み込まれる構造解析ソフトで何となく解析を行なっていませんか? 構造解析を設計に活かすためには有限要素法の「仕組み」を理解することが必要です。ここで言う「仕組み」とは有限要素法の理論数式を理解することではありません。有限要素の使い方や有限要素を組み立てる方法です。このセミナーでは必要最低限の材料力学と有限要素法の復習を行ないます。そして座学で得た知識をフリーの構造解析ソフトを使って実践します。さらにフリーの3次元CADも紹介し、リーズナブルで実用的な解析環境を構築する方法も解説します。
商用の構造解析ソフトを使っていたとしてもフリーの構造解析ソフトは解析結果の妥当性の検証と証明のために有用です。座学からフリーの構造解析ソフトによる実習、そして形状作成のためのフリーの3次元CADの紹介など盛りだくさんの講義内容となっています。

┏―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―┓
 ※本セミナーを受講する方には、講師著書
「図解 設計技術者のための有限要素法 実践編」(講談社)を
 セミナー当日進呈いたします。
┗―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―┛
      

【受講対象】
 構造解析を行なう(またははじめたい) 機械設計技術者。

 

 ※ノートPCをお持ちください

 

概要

日時 2017年 12月 14日(木)10:00~17:00
(9:30 受付開始 休憩12:30~13:30)
会場 日刊工業新聞社 東京本社 セミナールーム
受講料 43,200円(資料代含む、消費税込)
※1社複数名のご参加の場合、2人目より10%割引(38,880円)致します。ただし、同セミナーを受講される場合のみ適用させて頂きます。
※振込手数料は貴社でご負担願います。
※受講料は銀行振込にて開催の前日までに必ずお支払いください。尚、お支払い済みの受講料はご返金できかねますので、ご了承ください。
持ち物

ノートPC

主催

日刊工業新聞社

お問い合わせ先 日刊工業新聞社 業務局
イベント事業部 技術セミナー係
TEL: 03-5644-7222
FAX: 03-5644-7215
E-mail : j-seminar@media.nikkan.co.jp

講師

栗崎 彰 氏

会場アクセス

日刊工業新聞社 東京本社
セミナールーム
東京都中央区
日本橋小網町14ー1
住生日本橋小網町ビル
セミナー会場案内図

このセミナーを申し込む

プログラム

 ● 最低限の基礎知識
     ● 単位系
     ● 座標系
     ● 自由度
 ● 最低限の材料力学
     ● 材料力学の必要性
     ● ヤング率
     ● ポアソン比
     ● 応力
     ● ひずみ
     ● 応力とひずみの関係
     ● 降伏点
     ● 許容応力度設計法
 ● 最低限の有限要素法
     ● 3 次元CAD モデルと有限要素モデル
     ● 節点と要素
     ● 要素の種類
     ● 設計者が使う有限要素
     ● 荷重条件と拘束条件
     ● 設計者が行なう解析
 ● フリーの3次元CADで形状をつくる
     ● フリーの3 次元CAD の紹介
     ● 3 次元ソリッド・モデル作成の基本
 ● フリーの構造解析ソフトウェア
     ● フリーの構造解析ソフトウェアの紹介
 ● 解析モデルの作り方
     ● 情報を集める
     ● 材料定数のチェック
     ● モデル化のレシピ
 ● 自由度の制御
     ● 剛体運動を理解する
     ● 板の引っ張り解析
     ● ブリー・フリー・ボディの解析
     ● 固有値解析で部品の弱点を知る
 ● 剛体要素を使う
     ● 剛体要素とは
     ● リンク部品の回転部に剛体要素
     ● 丸棒のねじり
     ● 皿バネの解析
 ● 解析結果のチェックと評価
     ● 結果評価の大敵、特異点
     ● 解析結果の表示をデザインする
 ● すぐに使える構造解析テクニック
     ● 応力特異点の見つけ方と評価方法
     ● 絶対に間違えない材料定数特定法
     ● 意外に使えるハリ要素
     ● 振動解析でわかる部品の弱点
     ● 拘束条件を正しく設定する
     ● 荷重条件を正しく設定する
     ● 自動メッシュ分割のための指南

このセミナーを申し込む

一覧へ戻る

日刊工業新聞社関連サイト・サービス