セミナー

本流を歩んできた元トヨタマンが「トヨタ流」モノづくりと業務改善の真髄を語る
“世界一”トヨタに学ぶモノづくり革新と現場力の実際[セミナー&工場見学]

開催主旨

 数百万円の自動車を高度に品質保証しながら、1時間当たり数十台という高密度の作業を可能にしている生産システム、労務管理、品質保証体制を構築した、元トヨタ自動車 物流管理部長であり、ものつくり大学名誉教授の田中正知氏が解説。その後、豊田市内の車両組立工場へと移動し、生産ラインを見学します。

概要

日時 2018年 1月 30日(火)10:00 ~ 16:30頃
場所 イオンコンパス名古屋駅前会議室/トヨタ車両工場
参加費

39,960円(昼食・専用バス・消費税を含む)

※振込手数料は貴社でご負担願います。
※1社3名以上の場合、1名につき36,720円

※本セミナーは「雑誌定期購読者限定技術セミナー優待キャンペーン」の対象外です。

主催 日本経営開発協会・関西経営管理協会
共催 日刊工業新聞社
お問い合わせ先 日刊工業新聞社
大阪支社 事業出版部 セミナー係
TEL : 06-6946-3382
FAX : 06-6946-3389
E-mail : seminar-osaka@media.nikkan.co.jp
※本セミナーの受講票ならびに請求書は、主催の関西経営管理協会より発送いたします。

このセミナーを申し込む

プログラム

1.田中正知氏セミナー (10:00~12:30)
(於:イオンコンパス名古屋駅前会議室)
 トヨタ生産方式の土台にある思想からカイゼン手法、自働化/ジャストインタイム(JIT)、トヨタの経営哲学およびDNA、これからのモノづくりの在り方までを、ものつくり大学 名誉教授の田中正知氏が解説します。
2.バスで工場へ移動 (12:30~14:00)
(バスにて昼食)
3.トヨタ工場見学(14:00~ 15:00)
(豊田市内の車両組立工場の見学を予定しています)
 リズミカルに組み付け作業を行う作業者、よどみなくスムーズに流れる生産ラインなど、高密度の製造現場を見学します。バスの車中で田中正知氏により見学のポイントを事前に解説いただきます。
4.解散(16:30頃)
JR名古屋駅着・解散

このセミナーを申し込む

一覧へ戻る

日刊工業新聞社関連サイト・サービス