セミナー

素早い【設計見積り】をするノウハウ!
『加工部品設計の基礎知識・設計見積力向上のツボとコツ』
板金/樹脂/切削/圧造/転造/めっき/ばね/ゴム部品の加工知識とコスト見積方法

チラシダウンロード(PDF)

開催主旨

 各種の加工法や設計見積りは、「門外不出」で不明確な部分が多く、企業の設計者や生産技術者や調達/資材/購買部門を悩ませていました。本セミナーでは、初めてそれらにメスを入れ、オープンにします。加工法が理解できて設計見積りができれば、良い設計ができるとともに、低コスト化が活性化します。ご期待ください。

 民需商品の約90%は、機械加工の三大要素である板金/樹脂/切削加工による部品で構成されています。残りの10%は、その他の加工法で製造されています。
 その代表的な部品がねじです。例えば、一般的な「なべ小ねじ」を切削加工したら、500~1000円/本の価格になります。そこで、冷間圧造加工(ヘッダー加工)と転造加工を使って、1~5円/本の低価格で提供されています。
 また、アルミ金属は錆びやすいためアルマイト表面処理を施し、装飾品には美しいめっきを施しています。次に、パソコンには接地用の板ばね、ノック式のボールペンの中にはコイルばねが入っています。最後に、車のエンジンはインシュレータ用のゴムで制振しています。
 本セミナーは、板金/樹脂/切削加工の三大加工法の基本から、圧造/転造/アルマイト処理・めっき処理/板ばね・コイルばね/ゴム成形品に関する各加工法の得手不得手や最適な材料選択法を学びます。そして、図面がない段階での「設計見積り」でコストの概算値を算出します。コスト概算ができると、設計が楽しくなります。

受講対象者
① 機械系技術者
② 企業の研究、開発、設計、生産技術、購買/資材/調達部門の技術者
③ 営業技術
④ 企業の技術教育部門

※1/20開催の「機械材料の目利き力トレーニングで設計力アップ」セミナーと併せてお申込みいただいた場合は、2日間のセット受講料(70,400円、20%割引)で聴講可能です。

概要

日時 2020年 1月 21日(火) 10:00~17:00
(9:30 受付開始 休憩11:45~12:45)
会場 日刊工業新聞社 大阪支社 セミナー会場
※会場には受講者用の駐車場が有りません。必ず最寄りの公共交通機関でご来場ください。
※当日の録音・録画は固くおことわり申し上げます。
受講料 44,000円(資料含む、消費税込)
※同時複数人数お申し込みの場合2人目から39,600円
※後日、別の方が追加で申込をされる際は、備考欄に先に申し込まれた方のお名前と複数割適用希望と記載ください。
(記載が無い場合は通常料金のご請求となります。予めご了承ください)
※振込手数料は貴社でご負担願います。
※受講料は銀行振込で受講票及び請求書が到着次第、原則として開催日1週間前までにお支払いください。
  なお、キャンセルにつきましては開催日1週間前までの受付とさせて頂きます。
  1週間前までにご連絡がない場合はご欠席の方もキャンセル料として受講料全額を頂きます。
主催 日刊工業新聞社
お申込について ※弊社プライバシーポリシー(個人情報保護方針)をご一読いただき、申込みフォームより必要事項をご入力ください。
プライバシーポリシー
お問い合わせ先 日刊工業新聞社 総合事業局
教育事業部 技術セミナー係
TEL: 03-5644-7222
FAX: 03-5644-7215
E-mail : j-seminar@media.nikkan.co.jp
TEL受付時間:平日(土・日・祝日除く) 9:30-17:30

講師

國井 良昌 氏

会場アクセス

日刊工業新聞社 大阪支社
セミナールーム
大阪市中央区北浜東2-16
セミナー会場案内図

このセミナーを申し込む

プログラム

第1章 設計見積りができれば低コスト化が活発になる
1-1.図面を描く前の「設計見積り」とは
1-2.材料費も概算できずに材料特性を語るな!
1-3.板金/樹脂/切削部品の加工知識と設計見積りのポイント
1-4.百円ショップのステンレス製と樹脂製の50cm定規のコストを算出
1-5.中国生産の効果と無駄
第2章 圧造加工(ヘッダー加工)と転造の加工知識と設計見積り
2-1.圧造加工(ヘッダー加工)と転造加工を理解する
2-2.圧造加工(ヘッダー加工)と転造加工用の最適な材料選択と材料費概算
2-3.加工限界と加工の精度公差を知る
2-4.事例で学ぶ圧造加工(ヘッダー加工)と転造加工の設計見積り
第3章 表面処理/めっきの加工知識と設計見積り
3-1.表面処理の種類と特徴
3-2.代表的なめっき工程を知ると弱点が見える
3-3.軸系部品における表面処理の設計見積り
3-4.板金部品における表面処理の設計見積り
第4章 板ばね/コイルばねの加工知識と設計見積り
4-1.板ばねとコイルばねの加工法を知る
4-2.板ばねとコイルばねの最適な材料選択と材料費概算
4-3.事例で学ぶ板ばねとコイルばねの設計見積り
第5章 ゴム成形品の加工知識と設計見積り
5-1.ゴム成形の加工法と加工限界を知る
5-2.ゴム材料の最適な材料選択と材料費概算
5-3.ゴム成形部品のトラブルランキング
5-4.事例で学ぶゴム成形品の設計見積り

このセミナーを申し込む

一覧へ戻る

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる