セミナー

伊東電機PV展in広島
「IoT自動化・構内物流・物流管理」特別セミナー

①IoTを活用した生産自動化ラインの構築と最新動向
②トヨタ式構内物流の考え方と進め方
③ロジスティクス5.0における物流管理のトレンド・動向

開催主旨

 伊東電機は、『生産・物流現場を変える MDR式マテハンSolution』をテーマに「PV展in広島」を開催。MDR式ロボティクス ロボットを超えるロボット「TAPS(Tray management Auto Picking System)」をはじめMDR式シーケンシングで生産・搬送効率アップする「RAS-5000」や簡単設計・簡単設置で、かつ即稼働可能なレイアウト変更自由自在の「id-PAC」を展示します。
 その一環で、会期内に日刊工業新聞社 技術セミナーの人気講師を招き、「特別セミナー」を無料で開催。「IoTを活用した生産自動化ラインの構築と最新動向」(講師:TSF自動化研究所 村山省己氏)、「トヨタ式構内物流の考え方と進め方」(豊田エンジニアリング 土屋孝洋氏)、「ロジスティクス5.0における物流管理のトレンド・動向」(物流エコノミスト、日本大学 鈴木邦成氏)をテーマに、IoTによる自動化生産、構内物流改善、物流管理に関連する実務から最新動向を紹介します。

PV展in広島への参加登録はこちら

概要

日時

2020年1月28日(火)
①14:15~15:00(IoT自動化)
②16:00~16:45(構内物流)
2020年1月29日(水)
②14:15~15:00(構内物流)
③16:00~16:45(物流管理)
※②は同じ講義内容となります。

会場 広島県立広島産業会館 西展示館 第2・3展示場(広島市南区)
参加費 無料
主催 伊東電機株式会社
共催 日刊工業新聞社
お問い合わせ先 日刊工業新聞社
大阪支社 事業出版部 セミナー係
TEL : 06-6946-3382
FAX : 06-6946-3389
E-mail : seminar-osaka@media.nikkan.co.jp

講師

鈴木 邦成 氏

土屋 幸洋 氏

村山 省己 氏(むらやま せいき)

会場アクセス

広島県立広島産業会館
西展示館 第2・3展示場

このセミナーを申し込む

プログラム

【1/28(火)14:15~15:00】
「IoTを活用した生産自動化ラインの構築と最新動向 ~生産ラインの自動化に必要な自動化設計の基本とIoTの活用について~」

TSF自動化研究所 代表/東海大学 工学部 機械工学科 非常勤教員(元教授)
村山 省己 氏
1.自動化の課題と対策の考え方
2.生産ラインの自動化レベルの定義
3.自動化に向けた工場の改善とロボット化の進め方
4.自動化に必要なIoT化と活用事例
5.最新の投資計画と効果の刈り取り
【1/28(火)16:00~16:45】
「トヨタ式構内物流の考え方と進め方」

豊田エンジニアリング株式会社 副社長
土屋 幸洋 氏
1.物流管理について
 ①トヨタ生産方式のコンセプト(JITと品質)の簡略説明
 ②リードタイム短縮の考え方 (工場のライン構成の良し悪し/工場内物流(物の流し方))
 ③リードタイム短縮の効果
 ④平準化生産計画とカンバンを活用した生産
2. 物と情報の流れ図作成(Value Stream Mapping)
3. 物流改善の方法
【1/29(水)14:15~15:00】
「トヨタ式構内物流の考え方と進め方」

豊田エンジニアリング株式会社 副社長
土屋 幸洋 氏
1.物流管理について
 ①トヨタ生産方式のコンセプト(JITと品質)の簡略説明
 ②リードタイム短縮の考え方 (工場のライン構成の良し悪し/工場内物流(物の流し方))
 ③リードタイム短縮の効果
 ④平準化生産計画とかんばんを活用した生産
2. 物と情報の流れ図作成(Value Stream Mapping)
3. 物流改善の方法
【1/29(水)16:00~16:45】
「ロジスティクス5.0における物流管理のトレンド・動向」

物流エコノミスト、日本大学 教授
鈴木 邦成 氏
物流・ロジスティクスで注目されるのは、自動化・無人化の加速であり、「完全なる無人型物流センター」の出現が予見されます。また、物流IoTのさらなる発展や、ビッグデータやベイジアンモデルを駆使した新時代の物流情報システムの構築も注目されます。さらには、WMSやTMSもスマート化される都市交通やインテリジェント建造物(スマートウエアハウス)などと強力に結び付き、次世代型にアップグレードしていくことが想定されます。
本セッションでは、こうした変化、すなわち「ロジスティクス5.0」時代における物流管理の動向に触れつつ今後のあり方を解説します。

このセミナーを申し込む

一覧へ戻る

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる