セミナー

【ライブ配信セミナー】
機械設計ビギナー向け!

3DCADを使ったスピーディな構想設計の進め方
~企画書・設計書の書き方から、コストの概算見積もりまでをやさしく解説!~

開催主旨

 一流の職人を目指す人が、初めから間違った手法で仕事を続けていくと「我流」「自己流」になってしまいます。いずれ、これが「主流」だと思い込み、他人に指摘されると憤慨します。したがって、二度と正統派の基本形には戻れません
ところで、現在、日本の機械設計の指導内容は、・・・
①設計者として最も重要な設計書の解説がない
②設計書を審査するはずの設計審査の解説がない。
③昭和初期のポンチ絵を未だに指導している。
結局、何一つ、設計ができない指導内容が氾濫しています。
 一方、料理の世界はいかがでしょうか?我流や自己流では客が付きません。料理は基本形が重要であり、何年もかけて習得します。これを「修行」と呼びます。
 あなたが設計職人を目指すなら、設計の基本形を学ぶことが肝要です。そして、その基本形を徹底して体に覚えこませることが「修行」です。
 そこで、本セミナーは料理を手本に、「機械設計のやさしい料理教室」を目指しました。設計実務の流れに沿った全体を把握するとともに、機械設計に関する一品でもよいから料理(設計)ができるまでを導きます。
また、ポンチ絵などの古臭い設計慣習を排除し、圧倒的な速さを満たす新構想設計力を養います

 

受講対象者

① 企業の開発、設計、生産技術関連の若手技術者(機械系)

② 企業の開発、設計、生産技術関連の検図者(機械系)

③ 企業の開発、設計、生産技術関連への異動者(機械系)

④ 企業の技術教育部門(機械系)

概要

日時 2021年 4月15日(木)10:00~17:00
(9:30 ログイン開始)※昼休憩1時間あり
会場

WEBセミナー
WEBセミナーは、WEBミーティングツール「Zoom」を使用して開催いたします。

※当日の録音・録画は固くおことわり申し上げます。
ブラウザとインターネット接続環境があれば、どこからでも参加可能です。

受講料

お一人様:44,000円(資料含む、消費税込)

受講にあたり
開催決定後、受講票並び請求書をご郵送いたします。
申込者が最少催行人数に達していない講座の場合、開催を見送りとさせて頂くことがございます。(担当者より一週間前を目途にご連絡致します。)
キャンセルについて
開催日1週間前までの受付とさせて頂きます。1週間前までにご連絡がない場合はご欠席の方もキャンセル料として受講料全額を頂きます。

主催 日刊工業新聞社

※弊社プライバシーポリシー(個人情報保護方針)をご一読いただき、申込みフォームより必要事項をご入力ください。
プライバシーポリシー
申込み締切日について

講座開催の3営業日前17:00〆切
※セミナーによって締切が異なる場合もございます。早めにお申込みください。
原則、資料を受講者の方へ郵送するため、お手元に届く猶予を頂いております。予めご了承ください。

【営業日】について
営業日は平日になります。 ※土曜/日曜/祝祭日は、休業日です。

(例)6/16(火)開催の場合、6/11(木)が締切日となります。

問合せ先 日刊工業新聞社
総合事業局 セミナー事業部
TEL: 03-5644-7222
FAX: 03-5644-7215
E-mail : j-seminar@media.nikkan.co.jp
TEL受付時間:平日(土・日・祝日除く) 9:30-17:30

講師

國井 良昌 氏

このセミナーを申し込む

プログラム

 第1章 料理よりやさしい機械設計
 1-1 なぜ、機械設計が料理よりやさしいのか?
 1-2 間違いだらけ:機械設計の開発ステップ
 1-3 昭和初期のポンチ絵から概略構想図へ
 第2章 企画書って何? 仕様書って何?
 2-1 料理の企画書よりもやさしい機械設計の企画書
 2-2 企画書がない場合は仕様書がある
 2-3 企画書の作り方と読み取り方
 第3章 設計書って何?どうやって作るの?
 3-1 料理のレシピよりもやさしい機械設計の設計書
 3-2 高速設計からみた設計書とは
 3-3 事例:おもちゃのトロッコによる設計書の作り方(前編)
 第4章 今どきポンチ絵?
    3次元CADによる構想設計のやり方
 4-1 間違った設計法は取り返しがつかない
 4-2 事例:おもちゃのトロッコによる設計書の作り方(後編)
 4-3 ポンチ絵を卒業して、概略構想図はどうやって描くの?
 4-4 時代はDQD(簡易設計書)へ
 第5章 どうやるの?
    コスト見積りと低コストの判断
 5-1 間違いだらけ:専門書におけるコスト情報の欠落
 5-2 設計見積りとは:設計見積りの公式集
 5-3 事例:おもちゃのトロッコによる設計見積り(樹脂編)
 5-4 事例:おもちゃのトロッコによる設計見積り(板金編)
 第6章 ビデオ鑑賞
 6-1 GEと東芝の次世代CTスキャナーに関する設計思想の相違をビデオで確認する
 6-2 GEの戦略をビデオで確認する
 【ライブ配信セミナーに伴う注意事項について】⇒ 【詳細はこちら】
※必ずお読みください
(お申込みを頂いた時点でご同意頂いたとみなします)

このセミナーを申し込む

一覧へ戻る

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる