日刊工業新聞社 トピックス

  • トップ
  • 日刊工業新聞社 トピックス詳細
お知らせ

加工のバイブル

『機械技術 2021年12月号』【特集】金属加工現場を最適・快適にするロボット活用事例(毎月25日発売)

(2021.11.25)

『機械技術 2021年12月号』【特集】金属加工現場を最適・快適にするロボット活用事例(毎月25日発売)

お求めは、全国書店、日刊工業新聞社の書籍・雑誌の
オンラインショップ(Nikkan Book Store)
などから。

定価 1,540円(税込)

日刊工業新聞社が11月25日に発売する「機械技術 2021年12月号」は、「金属加工現場を最適・快適にするロボット活用事例」を特集。

 単純・過酷作業の負担軽減、人手不足解消、省人化・省力化などを背景に機械加工現場でのロボットが活用・導入が進んできた。各種工作機械とロボットの組合せから海外の大規模工場では無人搬送車(AGV)を活用し、工場全体の効率を向上させる取組みも広がっている。特集では金属加工現場でのロボット導入の進め方と効果的な活用法を解説する。先進的な導入事例と自動化をサポートする最新の機器のシステム提案を紹介する。

詳細は、日刊工業新聞社の書籍・雑誌のオンラインショップ(Nikkan Book Store)をご覧ください。
『機械技術』2021年12月号
https://pub.nikkan.co.jp/magazine_series/detail/0009

Twitter Facebook

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる