日刊工業新聞社 トピックス

  • トップ
  • 日刊工業新聞社 トピックス詳細
お知らせ

材料の可能性を探り、最新の材料技術情報をお届けします

『工業材料6月号』【特集】応用拡大する3Dプリンタ材料(毎月15日発売 )

(2019.05.15)

『工業材料6月号』【特集】応用拡大する3Dプリンタ材料(毎月15日発売 )

お求めは、全国書店、日刊工業新聞社の書籍・雑誌の
オンラインショップ(Nikkan Book Store)
などから。

定価 1,420円(税込)

日刊工業新聞社が5月15日に発売する「工業材料6月号」は、「応用拡大する3Dプリンタ材料」を特集。

三次元形状を1層1層積み上げて造形する3Dプリンタは、従来の加工法では不可能であった複雑な三次元形状の加工が可能であり、将来の有力な加工法の一つとしてモノづくりに大きな変革をもたらそうとしている。3Dプリンタは光硬化樹脂を利用する光造形法から普及したが、近年では樹脂ばかりでなく金属、さらには無機材料にも利用材料は拡大しており、利用分野も試作品製造だけでなく完成品の生産にも拡大しつつある。本特集では、応用拡大する3Dプリンタの材料技術を取り上げる。

詳細は、日刊工業新聞社の書籍・雑誌のオンラインショップ(Nikkan Book Store)をご覧ください。
『工業材料』2019年6月号
http://pub.nikkan.co.jp/magazine_series/detail/0006

Twitter Facebook

日刊工業新聞社関連サイト・サービス