日刊工業新聞社 トピックス

  • トップ
  • 日刊工業新聞社 トピックス詳細
お知らせ

未来を拓き、現場を支える ”金型の技術総合誌”

『型技術6月号』【特集】 軽量・高機能部材のためのプレス・鍛造 / 接合技術(毎月16日発売 )

(2019.05.16)

『型技術6月号』【特集】 軽量・高機能部材のためのプレス・鍛造 / 接合技術(毎月16日発売 )

お求めは、全国書店、日刊工業新聞社の書籍・雑誌の
オンラインショップ(Nikkan Book Store)
などから。

定価 1,420円(税込)

 日刊工業新聞社が5月16日に発売する「型技術6月号」は、「軽量・高機能部材のためのプレス・鍛造 / 接合技術」を特集。

 自動車の軽量化ニーズが高まる中、プレス部品では、鉄鋼からアルミニウムやマグネシウムなどの軽い素材への置き換えが試みられ、強度を保ったまま薄くできるハイテン材を多用するケースも増えています。同様に鍛造部品の中空化および高強度化、種類の異なる金属同士や金属と樹脂のような異種材を接合する技術への関心も高まっています。
 特集では、こうした自動車業界のマルチマテリアル化の動向を検証するとともに、鉄・非鉄材料の開発動向や、部品の軽量化・高機能化に役立つ技術を紹介し、プレス・鍛造/接合技術の今後を展望します。
『型技術』2019年6月号
http://pub.nikkan.co.jp/magazine_series/detail/0005

Twitter Facebook

日刊工業新聞社関連サイト・サービス