日刊工業新聞社 トピックス

  • トップ
  • 日刊工業新聞社 トピックス詳細
お知らせ

未来を拓き、現場を支える ”金型の技術総合誌”

『型技術2020年6月号』【特集】ダイカスト生産の高度化をけん引する最新技術(毎月16日発売)

(2020.05.16)

『型技術2020年6月号』【特集】ダイカスト生産の高度化をけん引する最新技術(毎月16日発売)

お求めは、全国書店、日刊工業新聞社の書籍・雑誌の
オンラインショップ(Nikkan Book Store)
などから。

定価 1,540円(税込)

日刊工業新聞社が5月16日に発売する「型技術2020年6月号」は、「ダイカスト生産の高度化をけん引する最新技術」を特集。

 近年、ダイカスト部品の主要ユーザーである自動車業界からは、生産のグローバル化に対応するためのコスト競争力の強化やさらなる品質向上が求められています。また、車体の軽量化を背景にダイカスト部品の薄肉化・高強度化のニーズも高まっており、これらの要求を満たすための技術開発や改善が進められています。
 本特集では、ダイカストの品質向上に欠かせない金型材料や金型の熱処理・表面処理、ダイカストマシン、品質検査機器、ダイカストにおけるIoTの活用といった各分野の最新技術および動向を紹介します。

詳細は、日刊工業新聞社の書籍・雑誌のオンラインショップ(Nikkan Book Store)をご覧ください。
『型技術』2020年6月号
http://pub.nikkan.co.jp/magazine_series/detail/0005

Twitter Facebook

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる