顕彰事業

(2007年)
第50回 十大新製品賞 増田賞

新製品技術

デジタル商業印刷用プリンター imagePRESS C7000VP (キヤノン)

 厚紙でも速度の変わらない高い生産性と“てかり”を抑えた画質、800種類の用紙(媒体)に印刷できる対応力で、キヤノンのデジタル商業印刷市場への本格参入を実現した製品。トナーを用紙に定着させる定着器を2台搭載し、用紙によって搬送経路を自在に変更。最高で1平方m当たり300gの厚紙でもA4サイズ毎分70枚の速度を維持する。印刷物自体が事業の生命線であるデジタル商業印刷にあって、印刷業者の高いレベルの要求に応えた。

 平均粒径5.5μm(μは100万分の1)のトナー「Vトナー」を新たに開発し、粒状感を抑えたなめらかな表現を可能にした。用紙の光沢に合わせてトナーの熱融解特性を最適化することにより、電子写真方式の弱点だった“てかり”の発生も防いでいる。またトナーを用紙に転写するための中間転写ベルトに弾性を持たせており、凹凸のある用紙にも正確に転写が可能だ。

 かつて複写機でゼロックスの牙城に挑んだキヤノン。10年の構想をへて、再び挑戦の歴史の幕を切って落とした新製品となる。

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる