顕彰事業

(2007年)
第50回 十大新製品賞 本賞

新製品技術

デジタル家電向け 新世代ユニフィエ システムLSI「PH1-Pro II」 (松下電器産業)

 次世代の映像圧縮・伸長(コーデック)技術を搭載したシステムLSI。フルハイビジョン(HD)映像は従来比2分の1から3分の1に圧縮したデータとしてネットワークに出力できる。デジタル家電機器同士が互いに接続する環境を創出する。

 データ量が非常に大きいフルHD画像をネットワーク伝送する場合、速度低下など多くの制約があった。高圧縮のMPEG4AVC(H.264)のエンコード技術によって通信を円滑にする。

 業界最細の回路線幅45nm(nは10億分の1)の製造プロセスを採用した。フルHDのコーデックは標準画質の4倍以上の回路規模が必要。回路線幅65nmの従来品に比べ約4倍の数のトランジスタを1チップに集積した。チップ面積を半分に削減、低消費電力で駆動できる。

 松下はデジタル家電共通のシステムLSI開発基盤「ユニフィエ」を確立した。新システムLSIもユニフィエをもとに開発。半導体事業の業容拡大を計画しており、新デバイスを外販の中核製品に位置づけている。

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる