顕彰事業

(2007年)
第50回 十大新製品賞 本賞

新製品技術

ウルトラモバイルPC「FMV-U8240」 (富士通)

 約580gで薄さ26.5mmと世界最小の手のひらサイズを実現したコンバーティブル(液晶パネルが回転可能な)型パソコン。「ウルトラモバイルプラットフォーム2007」仕様の最新版にいち早く対応し、米マイクロソフトの最新基本ソフト(OS)「ウィンドウズ・ビスタ・ビジネス」を搭載。開発から製造までを一貫して国内で手がける“メード・イン・ジャパン”製品で、新世代のユビキタス端末を具現化した。

 5.6型ワイド液晶やキーピッチが14mmでキーストロークが1.3mmのキーボードを装備。通常のデスクワーク時はノートパソコンとしてキーボードで入力し、プレゼンテーション時はペン入力に切り替えるなど仕事の内容によって使い分けができる。

 バッテリーで最大8時間の稼働を保証。情報漏えい対策として標準でセキュリティーチップや指紋認証センサーといった高信頼性機能を搭載。企業向けインターネットサービス「フェニックス」との連携により、外出先からも強固なセキュリティー環境の下で利用できる。

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる