顕彰事業

(2007年)
第50回 十大新製品賞 50回記念特別賞

新製品技術

5軸複合加工機 INTEGREX e-RAMTEC V/8 (ヤマザキマザック)

 航空機や船舶、建設機械などで使われる大物部品向けに、立型旋盤をベースにして開発した複合加工機。通常のミーリング主軸とは別に、内径加工専用のラム主軸を搭載し、外径の加工のほか、深穴の内径加工を段取り替えなしでできる。

 ラム主軸は上下900mm移動する。ラム主軸専用に工具40本を収納できるツールマガジンを備え、長時間の内径の連続加工に対応。旋削、ミーリング両加工が可能で、通常のミーリング主軸との内外径同時加工もできる。

 段取り替えなく連続加工できるため、従来は6台の機械を使って約100時間かかって加工していた複雑形状の部品が、同機1台で約12時間で加工できた例もある。また1チャッキングで加工できるため、加工精度も高い。

 オペレーターの作業を支援する「知能化(インテリジェント)機能」を充実。熱変位の補正機能のほか、機械干渉を防止する機能、旋削テーブルのアンバランスを検知し修正するための重りの位置を表示する機能も盛り込んだ。

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる