顕彰事業

読者が選ぶネーミング大賞

ネーミング

2014年度・第25回 読者が選ぶ「ネーミング大賞」

大賞に「ベストスタイル」が決定

  日刊工業新聞社は表彰制度「第25回読者が選ぶネーミング大賞」の大賞に明治安田生命保険の保険商品「ベストスタイル」を選ぶなど優れた名前を持つ18の商品とサービスを決めた。大賞に次ぐ1位は生活部門がサントリースピリッツのアルコール飲料「澄みわたる梅酒」、ビジネス部門は筑水キャニコム(福岡県うきは市)の歩行型草刈り機「男働盛清(おとこはたらきざかりきよし)」が選ばれた。景気に明るさが見え始めるなか、わかりやすいネーミングに多くの票が集まった。
 ベストスタイルは4168票を獲得。「シンプルな表現の中でも商品の特徴が端的に表現されている」(40代男性)、「わかりにくい保険のイメージを払拭(ふっしょく)している」(30代女性)といった明確でわかりやすい表現を評価する声が多かった。また、「必要な時に必要な分を受け取れそうな安心感に魅せられた」(20代女性)、「生命保険のあり方を消費者目線で理解できていると感じた」(20代男性)といった安心を感じさせることも共感を呼んだ。
 澄みわたる梅酒は「製品イメージを的確に表現していて頭にスッキリ入ってくる」(20代男性)「梅酒なのに透明というユニークさが面白い」(50代男性)など梅酒に対する新しい価値観をわかりやすく表現した。
 筑水キャニコムの男働盛清は「草刈り機の力強いエンジン音が聞こえそうな勢いを感じたから」(40代男性)、「仕事の良き相棒となってくれるイメージを連想させる頼もしいネーミング」(30代女性)といった熱い思いが読者の心をとらえた。
 発想力豊かでキラリと光る名称の「アイデアネーミング賞」、名称の定着などを評定する「ブランドネーミング賞」、名称がユニークあるいは創意工夫されている「ユーモアネーミング賞」、幸せを連想させる「ハッピーネーミング賞」の各部門には11名称を選定。「ダジャレをきかせつつも、商品内容をしっかり説明している」(30代女性)といった感想があったパイオニア風力機のエアシャワー「背吸の塵(はいすいのじん)」などが入選した。

第25回 読者が選ぶ「ネーミング大賞」受賞一覧 

ネーミング 企業・団体名
大賞 ベストスタイル 明治安田生命保険
生活部門 1位 サントリースピリッツ 澄みわたる梅酒 サントリースピリッツ
2位 キリン 別格 キリンビバレッジ
3位 ドコでもルームホン 日本アンテナ
ビジネス部門 1位 男働盛清(おとこはたらきざかりきよし) 筑水キャニコム
2位 かるあげクン 井口機工製作所
3位 アクアード 文化シヤッター
アイデアネーミング賞 ゲキ的味チェンジ!コクプラス! 宮島醤油
ケーブルカラマン スガツネ工業
ご飯にかけるギョーザ ユーユーワールド
シャチカメ ビーティーティー
らくちん楽座 岩田鉄工所
ブランドネーミング賞 smartstar(スマートスター) 三菱電機
Finnova(フィノーバ) 日立システムズ
メカスイングミスト ガリュー
ユーモアネーミング賞 学園菜 グリーンクロックス
背吸の塵(はいすいのじん) パイオニア風力機
ハッピーネーミング賞 ブライトWay 第一生命保険

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる