セミナー

緊急開催 講師になりたい人集まれ!
特別セミナー
技術者向け講師養成セミナー
日刊工業新聞社技術セミナーへの登壇を目指す
技術者、コンサルタントの方必見です

チラシダウンロード(PDF)

開催主旨

 長年、製造業の現場や企業の最前線で活躍してこられた皆様、技術士など取得した資格を頼りに一念発起、独立開業したい方、定年退職後にセカンドキャリアとして自身の積み上げてきたノウハウを駆使したいという方、将来自分の技術で勝負してみたいと思っている企業の技術者の方、技術セミナー講師を目指してみませんか?
 当社では年間600本を超えるセミナーを企画しています。セミナーで講師をやっていただく方は皆さん豊富な実務経験をお持ちですが、「教える技術」については、試行錯誤を重ねながら独学で確立されてきた方が、これまでは大半でした。しかし、独学だけでは厳しい面もあり、何かしらの“学ぶ指針”のようなものが欲しいという方も多いと思います。
 そこで今回、やってみたいという気持ちはあるが不安で一歩目が踏み出せない、という方のために、当セミナーを企画しました。具体的に講師をしたい、という希望をお持ちの方であれば、終了後に事務局が直接相談に乗らせていただきますので、この機会に是非ご検討ください。

【受講対象者】
・将来、講師になりたい若手~中堅技術者の方
・技術士などの資格を活かしたい、講師として活躍したいコンサルタントの方

概要

日時 2018年 5月 2日(水) 13:30~16:30
会場 日刊工業新聞社 東京本社 セミナールーム
※会場には受講者用の駐車場が有りません。必ず最寄りの公共交通機関でご来場ください。
※当日の録音・録画は固くおことわり申し上げます。
受講料

21,600円(資料、消費税込)
※振込手数料は貴社でご負担願います。
※受講料は銀行振込で受講票及び請求書が到着次第、開催日1週間前までにお支払いください。
  なお、キャンセルにつきましては開催日1週間前までの受付とさせて頂きます。
  1週間前までにご連絡がない場合はご欠席の方もキャンセル料として受講料全額を頂きます。

定員 15名
(申込先着順 定員に達し次第募集締め切り)
主催 日刊工業新聞社
お問い合わせ先 日刊工業新聞社 業務局
イベント事業部 技術セミナー係
TEL: 03-5644-7222
FAX: 03-5644-7215
E-mail : j-seminar@media.nikkan.co.jp

講師

大岩 俊之 氏

会場アクセス

日刊工業新聞社 東京本社
セミナールーム
東京都中央区
日本橋小網町14ー1
住生日本橋小網町ビル
セミナー会場案内図

このセミナーを申し込む

プログラム

 1:講師の心構えとは
 ・他人ではなく、自分の知識を教える
 ・講師は体力も必要
 ・受講者を退屈にさせず、満足させる
 ・専門家と講師は違うことを意識する
 ・対象者を決める
 2:相手に伝えるために。
 ・余分なことは言わない
 ・声は大きいほど良い
 ・専門用語は絶対に使わない
 ・技術者にありがちな、話しを難しくしない
 ・ホワイトボードの活用
 3:講師・プレゼンの基本
 ・緊張しないための方法
 ・目線、ジェスチャー
 ・ことばの「ひげ」をなくす
 ・言葉の「間」を作る
 ・結論を先に話す
 ・場を作る
 4:壇上でしゃべり、フィードバックを受ける
 ・フィードバックとは
 ・実際に、壇上でしゃべり、フィードバックをもらう

このセミナーを申し込む

一覧へ戻る

日刊工業新聞社関連サイト・サービス