セミナー

※大展示ホールで開催の「第9回おおた研究・開発フェア」の入場証を当日お渡しいたします。
ものづくりにおける「説明できるAI」とは?
~深層学習などの機械学習技術の業務への導入の秘訣~

チラシダウンロード(PDF)

開催主旨

 深層学習などの機械学習に代表されるAI技術の企業の業務導入が始まっていますが、大量の学習データが必要、処理内容がブラックボックスになり説明できない、社内にAI人材が居ないなどの問題が導入への障害になっています。ここでは、今各方面から注目されている「説明できるAI」を中心に、ものづくりへのAI導入を成功させる秘訣について平易に解説します。











【第9回おおた研究・開発フェアの詳細はこちら】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
第9回おおた研究・開発フェア

概要

日時 2019年 10月 24日(木)
 10:00~11:30(9:30 受付開始)
会場 大田区産業プラザPiO 3 階特別会議室
(東京都大田区南蒲田1-20-20)
※会場には受講者用の駐車場が有りません。必ず最寄りの公共交通機関でご来場ください。
※当日の録音・録画は固くおことわり申し上げます。
セミナー受付は3Fになります。受付に直接お越しください。
受講料

2019年10月1日以降に開催される講座から、新税率(10%)を適用させていただきます。
消費税率の適用につきまして、何とぞご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。
13,200円(資料含む、消費税込)
※振込手数料は貴社でご負担願います。
※受講料は銀行振込で受講票及び請求書が到着次第、原則として開催日1週間前までにお支払いください。
  なお、キャンセルにつきましては開催日1週間前までの受付とさせて頂きます。
  1週間前までにご連絡がない場合はご欠席の方もキャンセル料として受講料全額を頂きます。

主催 日刊工業新聞社
お申込みについて ※弊社プライバシーポリシー(個人情報保護方針)をご一読いただき、申込みフォームより必要事項をご入力ください。
プライバシーポリシー
お問い合わせ先 日刊工業新聞社 総合事業局
教育事業部 技術セミナー係
TEL: 03-5644-7222
FAX: 03-5644-7215
E-mail : j-seminar@media.nikkan.co.jp
TEL受付時間:平日(土・日・祝日除く) 9:30-17:30

講師

長尾 智晴 氏

会場アクセス

大田区産業プラザPiO
東京都大田区南蒲田1-20-20

このセミナーを申し込む

プログラム

 1.「説明できるAI」とは?
   1.1 深層学習の特徴と問題点
   1.2 説明できるAIの構成方法
 2.深層学習などのブラックボックスの説明性向上
   2.1 学習済みの深層回路の可視化法
   2.2 入出力の説明を行う方法
   2.3 原理がわかり易い深層回路
   2.4 知識を利用・転用する深層学習法
 3.決定木などのホワイトボックスの精度向上
   3.1 深層学習から進化的機械学習へ
   3.2 特徴量の最適化による精度向上
   3.3 処理プロセスが分かり易い認識器
   3.4 処理プロセスを言葉で説明する方法
 4.業務へのAI導入について
   4.1 AI導入時の基本8箇条とは?
   4.2 AI導入を成功させる秘訣

このセミナーを申し込む

一覧へ戻る

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる