セミナー


究極の原価低減
『プレス加工』への工法転換
ほぼ全てのモノづくりに使われているプレス加工を、基礎から理解し、原価低減への応用力を身につける

チラシダウンロード(PDF)

開催主旨

ものづくりに携わる技術者が知っておくべき要諦。
各種加工法からプレス工法への置き換えで、環境にやさしい、低コストでのものづくりをめざそう。
 ・ものづくりまで見通せる設計技術者の育成
 ・現場のものづくり力を生かし、原価低減を狙う生産技術者の育成
 ・量産を前提においた部品技術開発者の育成
に役立つ講座です。

想定受講者:
「切削や研磨など別の手法からプレス加工へ転換してコスト低減を図ることを上流から検討する若手~中堅の設計技術者」、に加えて「現場の技術力をコスト低減に生かそうと考えている生産現場の監督者」「下請けも含めた下流への指示の見直しを検討している設計・開発部門の責任者」

概要

日時 2019年 10月 7日(月)10:00~17:00
(9:30 受付開始 休憩12:30~13:30)
会場 日刊工業新聞社 東京本社 セミナールーム
※会場には受講者用の駐車場が有りません。必ず最寄りの公共交通機関でご来場ください。
※当日の録音・録画は固くおことわり申し上げます。
受講料

2019年10月1日以降に開催される講座から、新税率(10%)を適用させていただきます。
消費税率の適用につきまして、何とぞご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。
44,000円(資料含む、消費税込)
※同時複数人数お申し込みの場合2人目から39,600円
※振込手数料は貴社でご負担願います。
※受講料は銀行振込で受講票及び請求書が到着次第、原則として開催日1週間前までにお支払いください。
  なお、キャンセルにつきましては開催日1週間前までの受付とさせて頂きます。
  1週間前までにご連絡がない場合はご欠席の方もキャンセル料として受講料全額を頂きます。

主催 日刊工業新聞社
お申込みについて ※弊社プライバシーポリシー(個人情報保護方針)をご一読いただき、申込みフォームより必要事項をご入力ください。
プライバシーポリシー
お問い合わせ先 日刊工業新聞社 総合事業局
教育事業部 技術セミナー係
TEL: 03-5644-7222
FAX: 03-5644-7215
E-mail : j-seminar@media.nikkan.co.jp
TEL受付時間:平日(土・日・祝日除く) 9:30-17:30

講師

山中 万三三 氏

会場アクセス

日刊工業新聞社 東京本社
セミナールーム
東京都中央区
日本橋小網町14ー1
住生日本橋小網町ビル
セミナー会場案内図

このセミナーを申し込む

プログラム

 Ⅰ.プレスへの工法転換の基礎知識
  1.プレス加工とは
    1)各種加工法の中でのプレス加工
    2)プレス加工のメリット&デメリット
    3)プレス加工の3要素
    4)種々のプレス加工品
    5)プレスで使われる材料
    6)プレス加工が成り立つための原理
    7)材料特性(n値、r値)
  2.プレス加工の種類
    1)抜き加工(単純抜き、ファインブランキング)
    2)曲げ加工
    3)絞り加工
    4)寄せ加工
    5)その他各種プレス加工
    6)各種プレス工法の金型(金型材量ほか)
 Ⅱ.各種の工法転換Ⅱ.各種の工法転換
  1.工法転換の着眼
    a)各種加工法の特徴とプレス工法への転換メリット
  2.鋳造加工をプレス加工に
    a)チルトキャブ(アームチルト)
  3.切削加工品をプレス加工に
    a)チルトキャブ(チューブチルト)
    b)回転盤
    c)スライドレール
    d)ラックギア
  4.その他の工法転換
    a)熔接廃止プレス加工に
    b)メッキを廃止プレス加工に
    c)工程短縮(複合加工化)
 Ⅲ.原価低減
  1.歩留り向上概説
  2.歩留り向上事例(自動車の例で)
 Ⅳ.補足情報
  1.成形シミュレーション(割れ解析~応力解析、精度解析へ)
  2.プレス加工の品質
    a)一般的な品質不具合
    b)各工程(抜き、曲げ、絞り)に特徴的な品質不具合
  3.プレス設備
    a)プレス設備(メカ、油圧、サーボ)
    b)プレス付帯設備(アンコイラー、レベラー、フィーダー他)
    c)プレスライン(タンデム、順送、トランスファー)
  4.プレス作業安全
    a)法令に基づく安全作業
    b)設備側の安全対策

このセミナーを申し込む

一覧へ戻る

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる