顕彰事業

(2008年)
第51回 十大新製品賞 モノづくり賞

新製品技術

5軸複合加工機 INTEGREX i-150 (ヤマザキマザック)

 従来機比で25%設置面積を削減した小型の5軸複合加工機。医療関連などの複雑形状の小物部品の加工に適する。素材を供給するバーフィーダー装置や加工対象物(ワーク)を機外に自動排出するワークアンローダー装置と組み合わせると、素材から完成までの加工を連続で行える。

 ワークのハンドリング装置には新機構の「ユニバーサルユニット」を採用。第2主軸を持たない構造で設置面積を削減した。操作性にも留意し工具マガジンを機械前面に置いて保守を容易にしたほか、工具などを収納するポケットを作業者の取りやすい位置に設けた。

 保守監視機能「インテリジェント・メンテナンス・サポート(IMS)」も新たに搭載し、フィルターなどの部品寿命を監視して壊れる前にオペレーターに交換時期を知らせる。主要なユニット部品の稼働状況を履歴として残し、トラブルが発生した場合には迅速な復旧作業を支援する。

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる