顕彰事業

(2010年)
第53回 十大新製品賞 中堅・中小企業賞

新製品技術

立形CNCアンギュラ円筒研削盤 GAV - 10・15 (シギヤ精機製作所)

 主軸台と心押し台を縦方向に配置して従来の円筒研削盤の構造を一新し、据え付け面積を1平方メートル内に抑えた。機械内部には2本のコラムが立っており、左のコラムに主軸台と心押し台が乗った立型のテーブルを配置。右コラムに砥石(といし)台を取り付けた。砥石側が上下移動し、主軸側が水平移動する。剛性確保のため、コラム上部を連結して門型構造にしたほか、厚肉鋳造部品の採用による振動対策、低重心化などによる熱変位対策を講じて、従来構造の同クラス研削盤と同等以上の加工精度を実現した。

 サイズは幅780ミリ、奥行き1280ミリ、高さ1580ミリメートル。前後面でメンテナンスができるため、50ミリメートル程度の間隔を空ければ機械を並べて設置できる。ワークは直径100ミリ、長さ150ミリメートルまで対応。燃料噴射弁などの自動車部品や小型モーターシャフトなどの電気部品、医療機器部品を手がけるメーカーに採用を提案している。

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる