顕彰事業

(2010年)
第53回 十大新製品賞 本賞

新製品技術

オープンクリーンシステム 「KOACH(コーチ)」 (興研)

 プッシュ・プッシュ方式によってオープン空間に、ISOクラス5レベルのクリーンゾーンを形成する装置。対向した2台のプッシュフードから送風された拡散性のない気流が、フード間の中央で衝突し、フード間に存在する、もしくは侵入する汚染物質を押し出し、クリーンゾーンを形成し、維持する。

 独自に特許を取得した整流テクノロジーにより、吹き出し面全体から、同一方向に均一な微風速を集合させる「同一ベクトル集合体」を実現することで可能となった。研究室や実験装置内部のクリーン化などに使用できる。

 従来、クリーンルームは固定型で、壁や天井などによる6面体や、仕切りなどに囲まれた空間にクリーンゾーンを形成していたのに対し、「KOACH」は任意の場所に移動でき、スイッチを入れて約30秒でクリーン化する。初期投資や運用コストを削減でき、省エネルギー化にも貢献する。

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる