顕彰事業

(2016年)
第46回 機械工業デザイン賞 最優秀賞(経済産業大臣賞)

工業製品機械デザイン

統合生産制御システム CENTUM VP R6 (横河電機株式会社)

 このシステムはさまざまな信号への対応に向けて、チャンネルごとに機能を選べる入出力モジュールを基本に開発した。それでも対応できない場合を踏まえて、機能拡張のためのアダプター(入出力アダプター)を組み合わせている。安全や信頼性、設置のしやすさなど、顧客の新たなニーズを複合的に取り込むことで、競争力を高めている。

 また分散度合いの高い設置条件に対応するために、同システムを構成する要素間の通信接続には自由度を持たせている。マイナス40度Cから70度Cまでの温度変化に加え、高度も3000メートルまで適応可能。顧客の使用環境を考慮し、厳しい条件でも稼働できるようにすることで、導入しやすくした。

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる