顕彰事業

読者が選ぶネーミング大賞

ネーミング

2022年度・第33回 読者が選ぶ「ネーミング大賞」

第34回読者が選ぶネーミング大賞

大賞は「こだわり酒場のタコハイ」に決定

 日刊工業新聞社は「第34回読者が選ぶネーミング大賞」で、大賞にサントリーの「こだわり酒場のタコハイ」を選んだ。同ネーミングは、総投票数1万386票のうち、3478票を獲得。「タコハイ」というユニークな音の響きと酒場で愛されるプレーンサワーである実績、「多幸ハイ⇒タコハイ」という由来などが評価された。大賞を含め、アイデア、インパクト、スタイリッシュ、ユーモアの視点から計17件が受賞した。

 こだわり酒場のタコハイのタコハイは「『多幸ハイ』が由来とわかり、急に親しみがわくブランドになった」(70代男性)、「なぜこういう名前なんだろう、と考えさせられる点が秀逸」(40代女性)といった点が読者の支持を得た。

 生活部門1位には、ゼブラ(東京都新宿区)の「ピタン」が選ばれた。「名前で商品の情報がなんとなく分かるところと、その機能性が良いと思った」(20代女性)、「くっつく音の感じとペンの語感で分かりやすい、覚えやすい、子どもでも発音しやすい」(30代女性)といった評価だった。

 ビジネス部門1位に選ばれたのは、キャニコム(福岡県うきは市)の「ジャスパー砂与」。「人名のような製品名で、運搬車とはいえ愛着が湧きそうで良い。兄弟で構成されているのも面白い」(20代女性)、「プロレスラー名みたいで、印象に残りやすい」(30代男性)といった親しみやすさが票を集めた。

第34回 読者が選ぶ「ネーミング大賞」(2023年度)受賞一覧

ネーミング 企業・団体名
大賞 こだわり酒場のタコハイ サントリー
生活部門 1位 ピタン ゼブラ
2位 あんしん治療サポート保険R 東京海上日動あんしん生命保険
3位 うつ和 名古屋樹脂工業
ビジネス部門 1位 ジャスパー砂与 キャニコム
2位 ぷにゅ蔵くん タナック
3位 燃やさない保険 三井住友海上火災保険
アイデアネーミング賞 オトノハ 日本環境アメニティ
DECON(デコン) 協和ホールディングス
Rola(ローラ) 印南製作所
インパクトネーミング賞 NIGIRIST(ニギリスト) グラウンドデザイン研究所
スタイリッシュネーミング賞 キリン 上々 焼酎ソーダ キリンビール
トワイライトグラム TOPPANデジタル
MILATERA 千住金属工業
ユーモアネーミング賞 ファンと冷却プレートで背中蒸れとおさらば「ひんやりュック」 サンコー
絶縁同芯 アイ・ティー・ケー
もし、中小企業が7 日間でメタバースを作ったら。(通称:もしメタ) テックウェイ
審査員特別賞 こだわり酒場のタコハイ サントリー
「読者が選ぶ ネーミング大賞」とは

 「読者が選ぶネーミング大賞」は毎年、読者の投票で優れたネーミングを選ぶ表彰制度です。日刊工業新聞に掲載した新製品、新サービスなどの中から、きらりと光るネーミングをノミネート。ビジネス部門と生活部門を設定し、読者の投票によって「かっこいい」「ユーモアあふれる」「忘れられない」「とにかくぴったり」など、これから長く広く愛されていくだろうネーミングを選定し、表彰します。

過去の受賞ネーミング

日刊工業新聞社関連サイト・サービス